X30 Challengeとは?
X30 Challengeとは?
世界のIAMEがバックアップ!

世界が認めたNo.1カートエンジンメーカー、IAME社が全面バックアップ!さらに、信頼あるダンロップタイヤ、IAME代理店コジマブレーンファクトリーがパートナーとなります。この3社が全面的にバックアップします!

IAMEへ ダンロップへ KBFへ
世界16ヵ国が参加!

日本の参加はもちろん、世界16ヵ国が参加します!多くの国や地域で X30 Challenge を盛り上げます!

【国内の開催コース】
開催コース URL
◆スポーツランドSUGO 西コース http://www.sportsland-sugo.co.jp/
◆ツインリンクもてぎ 北ショートコース http://www.twinring.jp/
◆オートパラダイス御殿場 http://www.apg-kart.com/
◆フェスティカサーキット瑞浪 http://festika-miz.com/
◆鈴鹿サーキット 国際南コース http://www.suzukacircuit.jp/
◆琵琶湖スポーツランド http://www.biwako-sportland.com/
◆神戸スポーツサーキット http://kobesc.com/
◆中九州カートウェイ http://nkw.jp/
【開催クラス】

本シリーズのクラスは、下記の2クラスになります。

X30シニアクラス 当該年齢16歳~
X30ジュニアクラス 当該年齢13~15歳以下

※2016JAF地方戦FS-125クラス規定に準ずる。

【クラス別車両規定】

クラス別車両規定、シリーズ規定は、こちらからご確認いただけます。

クラス別車両規定のページへ


ページアップ